ペソギン窓の外

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリストロメリアな話

既存キャラ稼動強化するぜーとか言ったのはどの口かと思いつつも、
新キャラのネタが出来たので作ってしまいました。

今度はボンレです。ファイター&パングとか、どれだけイメージ先行。
多分長いので、続きに。 アリストロメリア(ボーンレット)
器用度:11 敏捷度:17 知力:15 筋力:19 生命力:21 精神力:14

登録時所持技能:
ファイター 2 パングアム 1

アリストロメリアは花の名前です。
正確には「アルストロメリア」と言うそうですが、
アリストロメリアと間違えてる人が多いらしく、グーグルでもヒットします(笑)
花言葉は「未来への憧れ」 これが気にいって採用しました。
アルストロメリアの紹介ページ

この子の枠は私が全くセショれてなくて、既存の子を動かせずにいたのと、
ネタが浮かばなかったのとで放置予定だったのですが、
ある日の雑談で「アーサーの女性系は?」と言う話題から、
「アルスリーネ」と言う名前の子を作りたい欲求が発生。
アリスリーネと打ち間違えて、アリスって愛称の「男の子」は良いなぁと(爆)
その時一瞬。
「ちょっと前の雑談でボンレ作ろうよ的話になったなぁ~。」と思い出したりして、、
「でも、ボンレは未知の領域だしなぁ・・・。」と心の奥にしまったら、
そのタイミングで、雑談でもボンレを勧められる(爆)
ボンレは外形イメージが比較的自由だと教わり、試しに振ってみる。
こういう時に限って、凄まじく良い能力値が出るんだよな~、そのまま3投(笑)
なんか、3つとも凄い能力でびびる。無欲の勝利?_?

前衛作りたかった所で前衛向け能力が出たのは良いものの、
どれも捨てがたいと言う贅沢な悩みはたぶん初めてではなかろうか・・・。
パングあげるかファイターあげるか悩んだ末に、パングファイターに。

成人の儀式(戦い?)に見事勝利し、とある豪商の私設傭兵団に入団。
しかし、最初の護衛(初めてだったので実質付き添い)で、強襲にあい全滅。
アリストロメリアは奇跡的に生き延びるが、瀕死の重傷を負い、
腕の動きがいささか不自由に(日常生活には影響ない程度に回復)
商人が亡くなった為に傭兵団も解散。
その時、亡くなった依頼人が身に着けていた壊れた懐中時計を譲り受ける。
曰く「このかいちゅうどけいって奴が動いてる所を見てみたい。」
そして、生活費と時計の修理代を稼ぐ為に、冒険者になる決意をし、
トロウで一番大きな店である「銀の月灯り亭」に向かう。

基本、熱血バカ系です。単純です。
そんな子ですが宜しくお願い致します(ぺこり)

<< 今年も後数日 | ホーム | 備忘録 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。